HFD DETAIL

HFD

CC15031

  • 材料 : 鉛筆 紙
  • 寸法 : 300x230mm
  • 制作日 : 2021-03-20
  • 状態 :

それぞれの境界線をなぞることは物質を描くことに繋がる。風景を描くなら空気感を描くため、それこそ空気を描く。光を描くなら光を描く。エネルギーも。空気感、光、エネルギーそれぞれには境界線は見当たらなく、線を描くことは出来ない。ただ今日は境界線に沿うような形で線を引いてもいた。それは描かれたものを見ると、物質を描いているようにも見え危険なことだが、そう見えないためにはどうすればよいのかを探っていた。ぴたりと明度が合えば物質感よりも光を捉えていると感じられるだろう。その「ピタリ」は少しの気の緩みでもずれてしまう繊細なものであるから、素早く描くということは相当な経験が必要であるということが分かった。ただやはり無難に、物質に見る境界線に対して直角で処理したほうがいいだろう。


PRODUCTION PLACE

タイトルとURLをコピーしました